2011/09/07

夏の思い出 good neighbors jamboree 2011


前回に引き続き
今回は、イベント内容
音楽、ワークショップ、セミナー、食。などなど盛りだくさんなイベント


会場は昭和8年に建てられた、川辺の方々に大事に守られてきた森の小学校。
現在は、自然体験や、物作り、生活の伝承など、人と自然が触れ合う場となっているそうだ

大きなクスノキが、『でーん』と根を張ってるよ

そんな木の下がDJブース。
夜には、たくさんのキャンドルが灯されて、、、

こちらは、川辺 ヒロシさん
やっぱりすごい盛り上がりでした。
踊り狂う若者の傍ら、子供や、お年寄り、
小さな赤ちゃんを抱っこしたママもリズムにのり、いい感じに。
そんな所も、このイベントの魅力。

楽しみにしていたotto&orabuのLive。
しょうぶ学園の方々のパーカッショングループです。
噂通り、鳥肌の立つ躍動感溢れたLiveで感動しました!
是非、機会があれば生Live見ていただきたいです。



こんな大自然の中で歌うのって気持ちがいいに違いない。

 
たくさんの、ワークショップあったみたい。

こちらは、母が参加した、「ミッシートントン」の切り絵
かわいい動物達

母、とても上手です。
これを、竹ひご使ってモビールに完成させるらしい。

甥っ子のコタローは、
木で作るバターナイフ教室
素敵です!
完成度高い。

私も参加したかったー!!
ワークショップ。

来年はこそは色々見てまわりたいなぁ。
今回は初参加だった為、余裕がなくて断念。。

このパエリア屋さんは、流行ってたなぁ。
見せ方も上手でおいしそ〜。
参考になります。


美容室や、本屋さんも森の中にやってきました。

他にも、たっくさんのお店や、ワークショップがあり、紹介しきれませんが、
来年は、皆さんにも来て体感していただきたい。


そして、みんなおまちかねの大トリ
『EGO-WRAPPIN`』
めちゃくちゃ盛り上がってたー!!
迫力あったぜー。

video


 
音楽って、すごいなぁ。って本当に思ったこのイベント。
パワーをもらいました。
 
夜空には、星屑がキラキラしてました。

ホント楽しかったな。
また来年。


誘ってくれたやーちん、そして有村さん、坂口さんに感謝です。


イベント後に聞いたお話。
この日、この小学校を卒業されたおじいちゃんが、杖をついて来場されたそうだ。
何かいいな。
心が温まりました。

0 件のコメント:

コメントを投稿